グラン・セラ柏陽

サービス付き高齢者向け住宅グラン・セラ柏陽

サービス付き高齢者向け住宅とは

高齢化が急速に進む中で、高齢の単身者や夫婦のみの世帯が増加しており、介護・医療と連携して高齢者を支援するサービスを提供する住宅を確保することが極めて重要である一方、サービス付きの住宅の供給は、欧米各国に比べて立ち後れているのが現状です。このため、高齢者の居住の安定を確保することを目的として、バリアフリー構造等を有し、介護・医療と連携し高齢者を支援するサービスを提供する住宅が「サービス付き高齢者向け住宅」なのです。

サービスのご案内

建物

木造 2階建(A館及びB館)

居室数

A館 23戸、B館 30戸

居室設備

各部屋トイレ、洗面所、ミニキッチン、クローゼット付き

共用設備

・食堂

・洗濯機・洗濯乾燥機

・浴室 ・ラウンジ

よくある質問